大塚さんが湯布院映画祭デビュー!!

Posted by <事務局> on 15.2014 お知らせ 0 comments 0 trackback
当研究会のオブザーバーであり、自主上映会では通訳兼MCをお願いしている大塚大輔氏が今年初めて「湯布院映画祭」で、通訳とアテンドを担当されます。

既に各種映画祭で大活躍の大塚氏ですので、「初めて?」と意外な感さえあるのですが、やっぱり「初」をお祝いし、湯布院まで馳せ参じたいところです^^

事務局milkyはこの日、研修が入っているため、どうしても抜けられませんが、会員のみなさま、この機会に是非、湯布院までお出かけください。

湯布院映画祭8月29日タイムスケジュール

大塚氏が通訳&アテンドをされるのは、白石晃士監督『ある優しき殺人者の記録(One Cut)』主演、キム・コッピさんです。

キム・コッピさんは、ヤン・イクチュン監督『息もできない(똥파리)』でブレイク、林家威(リム・カーワイ)監督の『マジック&ロス』、朝倉加葉子監督の『クソすばらしいこの世界』など、様々な多国籍映画で活躍しています。
他に、仲代達也さん、池松壮亮さん、安藤サクラさんなども登壇されるようです。
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://jkfilm.blog.fc2.com/tb.php/87-ec07332a

クラウドファンディング

 クラウドファンディングを通してのご支援をお願いしております。
 下のモーションギャラリーのブログパーツをクリックしてください。
 尚、上映会専用サイトをUPしましたので、協賛者の方のお名前は、そちらに移しました。

ツイッター

第3回自主上映会

第1回学習会

2月10日新
2013.2.9~10
「王になった男」公開記念
韓国宮廷料理講座

第2回自主上映会

第1回自主上映会