2月の例会報告

Posted by <事務局> on 27.2016 未分類 0 comments 0 trackback
福岡市総合図書館映像ホールシネラの特別企画 日韓国交正常化50周年「韓国映画1934-1959 創造と開花」で上映された「陽山道」(1955/90min/韓国/監督:キム・ギヨン/出演:キム・サンファ、チョ・ヨンス、キム・スンホ、パク・アム)を鑑賞しました。
セリフが少ないせいか無声映画の雰囲気も持ちつつ、パンソリの音が厚くて、ミュージカル的な感じもあわせもった映画でした。
帰宅してから調べてみたら、「陽山道」とは、古くから京畿道地方に伝わる民謡だそうで、やはり、その歌に合わせたストーリーになっていたのでしょう。両班のドラ息子の気まぐれで、若い男女の恋が、無残にも引き裂かれ、若者は自らの命を絶つというあまりに悲しいお話でしたが、映画の持つ雰囲気がストーリーを凌駕していて、見ているこちらまで悲しくなるという心理状態には至りませんでした。
その雰囲気とは、劇中、古典の仮面劇が出てくるのですが、その仮面劇と見紛うばかりの古典的な殴り合いのシーンがあり、それが果たして演出なのか、演技が成熟していないのかは謎でしたが、それが、まさに芝居じみているというか、コミカルで、こちらの感情移入を許さないのでした。
パンソリも耳に心地良く、一見の価値ある映画でした。
映画観覧後は、映像ホール隣の喫茶「マルキーズ」で、オブザーバーの大塚さんとそのお友達も交えて、食事をしながら、作品のことを語りました。
さて、来月の例会は、「内部者たち」観覧と語る会です。場所は、東宝天神。期日は3月13日(日曜日)です。
詳しくは、タイムスケジュール公開後にお知らせします。
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://jkfilm.blog.fc2.com/tb.php/140-5aad5e84

クラウドファンディング

 クラウドファンディングを通してのご支援をお願いしております。
 下のモーションギャラリーのブログパーツをクリックしてください。
 尚、上映会専用サイトをUPしましたので、協賛者の方のお名前は、そちらに移しました。

ツイッター

第3回自主上映会

第1回学習会

2月10日新
2013.2.9~10
「王になった男」公開記念
韓国宮廷料理講座

第2回自主上映会

第1回自主上映会