FC2ブログ

6月の例会報告

Posted by <事務局> on 25.2015 月例会 0 comments 0 trackback
6月の例会は、6日、7日に行われた在日本大韓民国民団福岡県地方本部などが主催する「2015年朝鮮通信使シンポジウム・相島歴史探訪」への参加でした。

シンポジウムには、研究会から3名の方が参加されましたが、私は、あいにく急な仕事が入り、大幅に遅刻してしまいました。
それで、シンポジウムについては、まずは、西日本新聞の記事をお読み下さい。

さて、会場に入ってみて驚いたのは参加者の多さです。
約300席がほぼ満席で、最後方に座った私からはパネラーのお顔が確認できないほどでした。
TVカメラも入っていて、とにかく圧倒されました。

私が到着したときは、ちょうど雨森芳洲の功績が紹介されていました。
それまで秀吉の威光を着て高圧的な朝鮮外交が行われていたのに対し、彼は、朝鮮語をマスターし、対等な外交関係を結んだということでした。

朝鮮通信使は、度重なる往来によって、偏見がしだいになくなっていることから、平和友好のシンボルたり得るという意見が出されていました。

シンポジウムの後の懇親パーティーも150名ほどの参加者があり、ほとんどが民団の関係者だったので、研究会から一人参加の私は、萎縮しました。
それでも、同じテーブルの方と名刺交換ができたことは、研究会の活動を紹介するのに良い機会になりました。


翌日曜日は「相島歴史探訪」です。
写真をたくさん掲載していますので、別ブログでご覧下さい。
相島探訪1
相島探訪2
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://jkfilm.blog.fc2.com/tb.php/124-20b11771

クラウドファンディング

 クラウドファンディングを通してのご支援をお願いしております。
 下のモーションギャラリーのブログパーツをクリックしてください。
 尚、上映会専用サイトをUPしましたので、協賛者の方のお名前は、そちらに移しました。

ツイッター

第3回自主上映会

第1回学習会

2月10日新
2013.2.9~10
「王になった男」公開記念
韓国宮廷料理講座

第2回自主上映会

第1回自主上映会